事業紹介

他社のモノマネは一切しない。

明和工業は、水道インフラを手掛けて50年。数々の特許製品を生み出すメーカーであり、パイオニアです。

水道やガスの供給に関する様々な課題を、明和工業1社で完結することが可能。
地域特性や現場の状況、ニーズに合わせた設計やプランニングアドバイス、
調査・施工・保守・点検まで、フレキシブルに対応しています。

それまでになかった製品や新しい技術・工法を考え、人々の安全と利便性を追求。
確かな技術と開発力で、新潟から全国へ。そして未来へと歩み続けてきました。

「他社のモノマネは一切しない。」
メーカーとしてのプライドを持ち、私たちにしかできない新しい水道の価値を創造することで、
次世代の水道インフラを構築していきます。

これまでも、そしてこれからも。

明和工業の挑戦は続きます。

事業フィールド

水管橋をはじめとした金属製品製造業、仮設配管レンタル業を中心に「水」と「空気」に関わる事業を展開しております。

また、これらの事業の中で、特に力を入れているメイン事業があります。それが、次にご紹介する2つの事業です。

水管橋

水管橋とは

皆さまが使われている水道水は、まず川や貯水池などから水を取り、浄水場で様々な処理をします。

浄水場でキレイになった水は、地下に埋めてある水道管を通って、各家庭へと届きます。

川を隔てて隣の街まで水道水を送るときは、水道管の橋を造って渡らせる。それが「水管橋」です。

この水管橋を、明和工業では設計、制作、施工、その後のアフターフォローまで一貫して行っています。

明和工業の水管橋にはこんな特徴があります

  • 「工場で造って現場は組み立てるだけ」という生産手法を取り入れた
  • フルオーダーメイドで、すべての工程を明和工業1社で完結できる
  • 軽くて強い、繊維強化プラスチックの外装を業界で初めて導入

仮設配管レンタル業

仮設配管レンタルとは

水道管の途中で水が漏れたり、老朽化などで修繕作業が必要になったとき、断水させることなく工事ができるよう仮の配管をつなげます。以前まで、仮設で使っていた配管はすべて使い捨てだったので、大量の産業廃棄物を出していました。そんな産業廃棄物を減らすため、仮設用の配管を貸し出すという地球に優しいサービスを始めました。

また、このサービスは災害後の水道復旧にも力を発揮します。多くの自治体とセーフティネット契約を結び、被災地に迅速な水の供給を行います。

明和工業の仮設配管レンタルにはこんな特徴があります

  • 日本で初めて仮設配管レンタルサービスを開始
  • 特許商品のグロージョイントシステムを搭載
  • 全国7か所にレンタル工場があり、被災地にもいち早く対応できる

ENTRY採用エントリー

エントリー方法はこちらからご案内しております。

ENTRY