新潟東港水道事業部

ホーム > 東港水道事業部 > 給水計画

給水計画

給水区域

新潟市北区太郎代の一部、島見町の一部、白勢町の一部、横土居の一部、笹山の一部、浜浦の一部
北蒲原郡聖籠町東港、位守町、網代浜の一部、蓮潟の一部、別行の一部、蓮野の一部、大夫興野の一部

給水人口

計画給水人口(常住人口) 120人

(簡易水道事業)
新しい新潟東港水道事業は、平成21年11月12日付で簡易水道事業として事業認可を受けております。


水源

 これまでどおり、新潟東港地域水道用水供給企業団から受水し、利用者に配水します。
 新潟東港地域水道用水供給企業団の浄水場から供給される浄水であり、水質に変更はなく、利用者の方々に安心してご利用いただけます。
 なお、新潟東港地域水道用水供給企業団との間で、別途、新潟東港臨海水道企業団との契約とほぼ同内容の受水契約を締結しております。


計画給水量

 最大計画給水量  12,350立方メートル/日 (現行どおり)
 平均計画給水量  約6,000立方メートル/日 (平成31年度計画見込み)


給水量の拡大

 利用者ニーズに応じた柔軟な新しい料金体系、特に大口利用者に対する特別(割引)料金を設定するなど、水道料金の値下げと並行して給水量の大幅な拡大に取り組んでいます。
 平成22年度までに食品産業を中心に新規大口利用者を獲得し、平均給水量を約2,100立方メートル/日まで拡大します。
 その後も大口需要をはじめ新規の水需要を掘り起こすことで、平成31年度(10年後)の平均給水量として約6,000立方メートル/日を目指します。


給水規定

新潟東港簡易水道事業給水規程を公表します。

  • 給水規程(PDF
  • 給水細則(PDF