水管橋工事

水管橋工事のトータルサポートシステム

現地調査から提案・設計・制作・塗装・施工・アフターまで一貫したシステムで、現場に最適な水管橋を実現致します。

【1】 調査

必要な情報は現地調査によって収集します。

調査

【2】 設計・立案

情報を基に式、方法などご要望に応じてベスト形なご提案を致します。

設計・立案

【3】 構造計算

設計条件に応じて、水管橋の構造計算を行い、安全性を確認します。

構造計算

【4】 図面作成積算

様々な形状の水管橋をお見積り致します。

図面作成積算

【5】 切断

バンドソーによる切断。最大900Aに対応。
パイプコースターであらゆる切断加工致します。最大1000Aに対応。

切断
切断

【6】 組立

切断したパイプを仮付け溶接し組立を行います。
このタイミングで検査を行います。
日本水道協会検査工場日本水道鋼管協会 (WSP) 会員万全な体制で品質を確保致します。

【7】 溶接

パイプ溶接は、有資格者による作業で、品質を保証致します。
このタイミングでも検査を行います。

溶接

【8】 塗装

各種塗装、FRP防食、保温作業まで自社で行います。
このタイミングでも検査を行います。

塗装

【9】 梱包・出荷

厳重に梱包し、現地まで、 安全・大切に運びます。

梱包
出荷

【10】 架設

自社施工部隊を有し、経験を元に、確実な品質を提供します。

架設

【11】 アフターメンテナンス

老朽・耐震の調査・診断業務を行っています。
架替、更新、更生工法もこ提案いたします。

アフターメンテナンス
アフターメンテナンス

お問い合わせ

製品に関するご質問・お問い合わせは
お問い合わせフォーム、お電話で受け付けています。

資料ダウンロード

製品に関する資料を
こちらからダウンロードできます。